人気の発毛シャンプー商品を徹底分析!
HOME >  髪と頭皮の基礎知識 >  理想の頭髪環境

理想の頭髪環境

皮膚の表面上で汗と脂が交じってできる薄い膜のことを「皮脂」と言い、肌をツヤっぽく見せたり、なめらかにします。頭皮は皮脂腺が多く、顔の2倍以上だと言われています。とても汚れやすくシャンプーなどでは十分に汚れを落としきれない場合もあります。そのままにしておくと、フケやかゆみの原因となります。また、古い皮脂が地肌の毛穴に詰まると血行が悪くなり、毛根に栄養が行き渡らなくなり健康な髪の毛が育たなくなるので、抜け毛の原因となります。また、健康な体を維持することも必要です。体を健康に保つことで血行を促進し、頭皮にも血液が行き渡るようにし髪の毛に栄養が行き届くようにしなくてはいけません。頭皮をケアすることで、これから生えてくる髪の毛が育ちやすいようにしておくことが大事です。

皮脂のコントロール

健康で髪の毛を保つには、皮脂を上手にコントロールすることが重要です。規則正しい生活習慣を心がけ健康な体を作り、皮脂の正常な量に保っておくことが健康な髪の毛へと繋がるのです。また、シャンプーのときも注意が必要です。洗髪によって皮脂を取り除きすぎると、少なくなった皮脂を補うために逆に皮脂が多くなる場合があるからです。シャンプーの際には、皮脂の取り過ぎに注意しましょう。

血行促進

血管内に溜まったコレステロ-ルや中性脂肪などは、血管にこびり付いたゴミのようなものです。こうしたゴミは、血液の流れを良くすることで掃除をすることができます。その結果、今までよりも血液がスムーズに流れるようになります。
血行促進により、毛細血管の血流をよくすることが頭髪の成長を促します。髪の毛を形成する栄養素はグルタミン酸、ロイシンなどのアミノ酸で、これらは毛細血管によって運ばれています。血行が悪くなれば、髪の毛に栄養が運ばれず薄毛のもとになります。